フェロモン美肌組はMade in japanのプロしか買えない秘密コスメの匠と、コスメ目利きなあなたをつなぐ会員制サイトです-パワービューティ フェロモン美肌組はMade in japanのプロしか買えない秘密コスメの匠と、コスメ目利きなあなたをつなぐ会員制サイトです-パワービューティ フェロモン美肌組はMade in japanのプロしか買えない秘密コスメの匠と、コスメ目利きなあなたをつなぐ会員制サイトです-パワービューティ フェロモン美肌組はMade in japanのプロしか買えない秘密コスメの匠と、コスメ目利きなあなたをつなぐ会員制サイトです-パワービューティ

美容プロ愛用☆秘密コスメ
★コスメ目利きの会員制サイト
♥フェロモン美肌組

肌のターニングポイントは夏オイルでのりきる

いよいよ猛暑に突入しますね。

屋外と屋内の温度差による肌荒れ、冷房による肌乾燥、汗や皮脂が
毛穴につまるなど、夏独特のお肌トラブル、あなたは大丈夫ですか?

夏のスキンケア★年齢肌のターニングポイントはオイルでのりきる★

オイルクレンジングは夏にぴったりです。

それは皮脂やメイクの残がいや、毛穴の黒ずみも解消してくれるから、
夏向きのクレンジング剤といえるから。

しかしオイルクレンジングには大きな欠点があります。それは、

乳化剤が大量に含まれている事。

オイルクレンジングには30%~40%も乳化剤が含まれています。

しょうがありません。乳化剤がはいっていないと、
この1本で、オイルでクレンジングが出来ないからです。

だからオイルクレンジングを使い続けた人は、30代を過ぎた頃から
お肌にくすみがちになって、乾燥もひどくなっていきます。

それが佐伯チズ先生が「あなたオイルクレンジング使ってるでしょ?
何年使ってるの?」と、年数まで聞かれる理由です。

→ 佐伯チズ認定エステティシャンのサロンに行ってきました

でもオイルクレンジングのよさ、油性の汚れを溶かしだす性質で、落としにくいウォータープルーフも、他のクレンジング剤に比べかんたんに落とせると長所はいただいて、

オイルクレンジングの欠点「乳化剤が大量に含まれている」

この乳化剤だけをはずす方法はないのでしょうか?

今日ここをお読みになってよかったですね。あるんです。それは、

◎1本ですませる・オイルクレンジング・ではなくて、

クレンジングを2ステップで行うこと。

これでいいとこ取りのクレンジングができるんですよ。

・オイルで落としにくいウォータープルーフマスカラの残がいも、
油汗も皮脂もきれいに落とせる。
・乳化剤はまったく含まれていないから、30代を過ぎても
くすまない、乾燥しない。

ただし、「これ1本で!」ではダメですよ。

2本です。2ステップのクレンジングケアです。

「これ1本で全てすむ」には、大量の乳化剤という、肌リスクがあるんです!
★賢い消費者になりましょう!

だから選ぶオイルは、100%自然界のオイルだけを選びます。例えば、

中国の楊貴妃が愛したとされる杏仁オイル。韓国では美容オイルとして女性の間で人気です。 その他にも、モロッコ西部の砂漠地帯に生息するアルガンの樹から抽出されたアルガンオイル。サロンで使われているフランキンセンスオイル。これはフランキンセンスの樹脂からわずかな量しか抽出できない精油、エッセンシャルオイルです。

美容プロの中には、食用のオイル、例えばグレープシードオイルなどや、
ベビーオイルをクレンジングに使っている人もいます。

やっぱりプロはよく知ってるんです。 どうしてオイルクレンジングは
使っちゃいけないのか。どうして「これ1本ですむ」手ぬきはダメなのか。

もしあなたが「おすすめオイル、ぜひ教えて下さい」と思っていたら、
次の秘密コスメをマークしておいて下さい。

フェロモン美肌組は、100%自然界の天然オイルを使ったクレンジングを提唱していて、実は秘密コスメにものすごくおすすめのオイルがあるんです。

会員の使った方から「もう他は使いたくない」って、FBの購入者グループにも、感想いただいているくらいですよ。

でも秘密コスメはメルマガ登録者だけにキャンペーンのパスワードを贈りますので、一般には公開しておりません。それにキャンペーンは年に数回だけ。

その時しか手にはいりませんからメールをお待ち下さいね。

夏オイルでお肌のターニングポイントをのりきる

100%自然界の天然オイルのすばらしい点は、クレンジングと保湿の両方に使える事です。だってそうですよね。

乳化剤がまったくはいっていないんですから、クレンジングだけではなく、
保湿用の夜ケアに使い、落とさずそのまま眠ってしまってもいいんです。

すごい!一石二鳥です。

フェロモン美肌組メルマガ登録 ↓↓

 

都道府県



上の赤い「送信」をクリックすると、登録できます。↑ ↑

「1日中冷房でひえて、お肌もカピカピ!」とか、「夏の肌荒れで、化粧水も乳液もクリームもうけつけない」そんな時でも、この100%自然界の天然オイルがあれば、

オイルコットンパックで、年齢肌のターニングポイントをのりきる事ができます。

超ぜいたくな、オイルコットンパックのやり方

オイルコットンパックの前に、2ステップクレンジングをすませる。


用意するもの:

ビニール袋1つ。コットン1枚。100%自然界の天然オイル

1.コットンを入れたビニール袋に、オイルをたっぷり注入する。コットンが吸い取れるだけ入れる。オイルの量は大さじ1~2杯。
2.袋の口をしっかりしめたら、コットンにオイルを無駄なく含ませるように、軽くもみこむ。オイルが足りなかったらたす。
3.袋からコットンをとりだしたら、3枚に裂く。
4.両ほほ、おでこ、目元、ほうれい線など、気になる部分にのせて10分待つ。
5.コットンをはがす。

100%自然界の天然オイルなら、オイルパック後の肌は、

ふかふか、ふっくらとしてつるピカ肌になります。

コットンは捨てる前に、デコルテ、お首、お首の裏、耳周りなどを拭きとってから捨てると、オイルがむだになりません。


Atsuko Saitoh
投稿者:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ