フェロモン美肌組はMade in japanのプロしか買えない秘密コスメの匠と、コスメ目利きなあなたをつなぐ会員制サイトです-パワービューティ フェロモン美肌組はMade in japanのプロしか買えない秘密コスメの匠と、コスメ目利きなあなたをつなぐ会員制サイトです-パワービューティ フェロモン美肌組はMade in japanのプロしか買えない秘密コスメの匠と、コスメ目利きなあなたをつなぐ会員制サイトです-パワービューティ フェロモン美肌組はMade in japanのプロしか買えない秘密コスメの匠と、コスメ目利きなあなたをつなぐ会員制サイトです-パワービューティ

美容プロ愛用☆秘密コスメ
★コスメ目利きの会員制サイト
♥フェロモン美肌組

くちコミだけでなぜ増え続ける?-ファンです!(1)

A子さんご愛用-イタリア・マラグーティ社の250ccオートバイ:スクーターでツーリングを楽しんでいます☆

東京都  A子さん
40才会社員

A子さんご愛用-イタリア・マラグーティ社の250ccオートバイ

「スクーターでツーリングを楽しんでいます☆」

もともと動くことが好きで行動的な方だと思います

特に東京に転勤となり上京してきた8年前からは、それに拍車がかかりました。特に「自分で情報を得て、考えて、行動する」ようになり、仕事にも遊びにもそれが生きているように思います。仕事もそれなりにしているつもりですが、遊びが無いと仕事も面白くないからです。

マチス化粧品をお使いになる前のお肌はどういう状態でしたか?

「肌が綺麗」だと他人から褒めていただくこともありましたが、本人としては冬になると「赤ら顔」に悩んでいました。特に寒い屋外から暖房が効いた部屋に入ると、火照って頬が真っ赤になり恥ずかしい思いをしていました。

また顔が火照ると肌が乾燥し、折角赤味隠しのためにお化粧をしていても浮いていまうのが嫌でした。それ以外の季節ではあまり気にならないことから、冬がくると憂鬱でした。
敏感肌ではないため化粧品選びに苦労することはありませんでしたが、使っていてもすぐ飽きてしまい、これまでにも自分のアンテナに引っかかったものをいろいろと試してきました。

初めて使ったマチス化粧品は、日焼け止め美容液とプレストパウダーで、その良さを実感し、便利な販売店を探し、パワービューティを知ったのがきっかけでした。
今年40歳の大台に乗り、「そろそろこれからはきちんとお手入れしないと」と思っていた矢先でしたので、基礎化粧品もマチスのものを使ってみたくなり、たまたまインターネットで知ったパワービューティへ、相談のメールを出したのが始まりです。

問い合わせへの対応や納期については満足しております。サンプルをいろいろとつけていただけるので、まずサンプルで試し、良かったものを購入するステップを踏むことができます。
また、セット割引ありますが、セットものはいつも同じ頃に全て使い切るとは限らないので、今回できたポイント制は嬉しい限りです。あと、メイクアップ用品にサンプルがあると(有料でもいいので)、より選択しやすくなると思います。

マチス化粧品を実際にお使いになった感想をお聞かせください。

①ミステリューエッセンス

当初、悩みでもあった赤ら顔について、昨年の夏頃にパワービューティへ相談のメールを出したところ、まずこれを勧めていただきました。
冬になりましたが随分と赤味が引き、これにつれてお化粧が楽しくなってきました。べたつかず、つけるとさらりとするのに潤いが感じられる使い心地も気に入っています。

②ダブルエッセンスダイレクト

これは乾燥する季節の心強い味方です。11月くらいに注文して使い始めました。仕事をしているオフィスは冬になると湿度30%程度まで乾燥しますが、今年はあまり肌の乾燥を感じません。
また、朝晩に首にもつけていたら、首の皺が目立たなくなってきました。つけると肌にすっと入る感触が好きです。

③クレンジングセット

このセットも加えて使い始めて1ヶ月ほどで肌の透明感が増しているのに気づきました。(自分だけでなく周りも気づいたようです)基礎化粧品を全てマチス化粧品に、切り替えた後なので、どれが功を奏したのかわかりませんが、洗いあがりは肌がすべすべしていい気持ちです。

マチス化粧品のクレンジングは、3段階で最初戸惑いましたが、今では「まずポイントメイクをディープフレッシュエッセンスで落とし、それからお風呂に入ってクレンジングエッセンスの親水性で全体をクレンジング、最期に洗顔クリームエッセンスで洗う」ステップがお手入れみたいで楽しいです。

一点、もう少し香りが良ければなぁと思います。特に最期のステップで使う乳液や、クリームに良い香りがするとお手入れもよりリラックスすると思います。

マチス化粧品でお肌の悩みが解消されたので、もっとビューティ系の情報には興味がわいてきました。

回りに女性が少ないこともあり、ビューティー系の情報は、本や雑誌で仕入れることが多いです。今はネットでのクチコミ情報もありますが、記載する方の主眼によるところが大きいので、トレンドの参考程度にしています。

これまでに特に印象深いのは、かづきれいこさん、佐伯チズさんの本です。これらを読んでからは、いい加減(というか無関心)だったお手入れやメイクにちゃんと手や心を込めるようになりました。そのメソッドをいくつか取り入れたことで自分に変化が現れ、また次のステップへと進む意欲が出る事が嬉しいです。また、自分の顔を大切に思うのと同じように、メイクで使うスポンジやブラシの手入れもしています。

「この頃大人の魅力が出てきたよ」と言われました!

綾小路きみまろさんの漫談に「女は顔じゃないの、大事なのは「見・た・目」なの!」

というセリフがありますが、これは笑いネタだけでなく本当のことだと思います。見た目をより良くするためにお化粧をし、それに様々な工夫を凝らすことから、世の中にはこれだけビューティー情報が溢れ返っているのだと思います。その中から、自分にとって適切なものを見つけるためには、やはり日頃のアンテナも大切ですし、何よりも自分を知っていないと周りに流されてしまいます。

洗顔ひとつとっても、「朝の顔は汚れているので洗顔料できちんと洗いましょう」、「朝は皮脂を取りすぎないようぬるま湯で洗うだけにしましょう」 と一見相反するような情報がありますが、大事なのは、「それが自分にとって合っているか」判断した上で取り入れることだと思います。

これまで好奇心が向くままにいろいろなものに手を出しました。今は、トレッキングやゴルフ、ピラティス、オートバイでのツーリング、小旅行、果ては趣味の園芸に毎日のお弁当作り などをあれこれやっています。ある程度まで行き着くとどうも熱が冷めやすいのが難点ですが。

最近始めたばかりのピラティスは、数回レッスンに通ううち、最初はできなかったポーズができるようになり、はまり始めています。そういう紆余曲折を経て、最近、ようやく大人の女性の仲間入りができたように感じています。
15年来行きつけの美容師さんから、「以前と雰囲気が変わって、この頃大人の魅力が出てきたよ。」との嬉しい言葉を貰ったのが、自信に繋がっていけたらいいなと思う今日この頃です。

ヘアメイク-山央桜子(やまおさくらこ)です
ヘアメイクアップアーティスト 山央桜子(やまおさくらこ)です赤ら顔がよくなって本当によかったですね。
このA子さん、長年絶やすことなくマチスを
お使いのお客様だそうです。
ハンサムウーマン的な印象を受ける
前向きの生き方に共感を覚えます。
化粧品とのご縁一つで、
「オトナの魅力が出てきた!」なんて、最高の誉めコトバですね!

次へ 1   2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ