フェロモン美肌組はMade in japanのプロしか買えない秘密コスメの匠と、コスメ目利きなあなたをつなぐ会員制サイトです-パワービューティフェロモン美肌組はMade in japanのプロしか買えない秘密コスメの匠と、コスメ目利きなあなたをつなぐ会員制サイトです-パワービューティフェロモン美肌組はMade in japanのプロしか買えない秘密コスメの匠と、コスメ目利きなあなたをつなぐ会員制サイトです-パワービューティフェロモン美肌組はMade in japanのプロしか買えない秘密コスメの匠と、コスメ目利きなあなたをつなぐ会員制サイトです-パワービューティ

美容プロ愛用☆秘密コスメ
★コスメ目利きの会員制サイト
♥フェロモン美肌組

10年以上ぶりに血液検査を受けにYクリニックへ!

オーダーサプリメントクリニック受信日記

オーダーサプリメントクリニック受診日記のatsukoです。

楽天ブログから本家こちらへ引越し、初めての「オーダーサプリメントクリニック受診日記」を書いています。というのも、最近またオーダーサプリメントクリニックに通院はじめたからなのです。

なぜならもう10年以上、サプリメントクリニックはごぶさたしていたのですが、これには遠いという事もあり、往復3時間以上そのためだけの通院は厳しいので、分子整合栄養学に基づく血液検査のオーダーサプリも休んでいたのですが、

10年以上の月日も流れ、「分子整合栄養学」、「オーソモレキュラー栄養医学」もかなり進歩したのでは?と思い、

思い立って、なるべく近くにこれ系のクリニックがないか検索してみました。そして見つけたのが、多摩丘陵に近いYクリニックです。Yクリニックの住所は神奈川県です。

全国にもいっぱいあるようで、北海道から沖縄まで、この10年のこの業界の進歩や普及ぶりは「やっぱり!」と、私の予測していた通りで、あの時のインスピレーションを思い出しました。

Yクリニックに行ってみた!

まず「ネットで見ました!」と電話をして、分子整合栄養の血液検査を受けたいと予約をし、その日に行ってみました。

Yクリニックは整形外科で、ご年配層の患者さんが朝から多かったです。どうも皆様リハビリ通院が目的のようです。このように分子整合栄養の血液検査できる専門のクリニックは、診療科がいろいろなのです。

担当の看護師が出てきて、案内された部屋で時間をしっかりとってくれ相談できました。「10年ほど前にこのようなクリニックに都心まで通っていたけど、遠すぎてあきらめたけど、また思い出して近くにないか検索して見つけたのでここに来た」とか、体調や健康管理法などの今の話をし、またこのプログラムの内容を根掘り葉掘り聞く事ができました。

その後順番を待っていたら血液検査が行われ、最後に医師の診察時間もあり、医師からの説明を受けました。

分子整合栄養の血液検査とは、10年前からもそもそも保険が効きません。それは現在も同じで、自費での検査となり、帰りに会計で22000円払いました。次回は1ヶ月後くらいに、血液検査の結果から分析されたデータを聞きに行く予約をして帰宅しました。

1ヶ月後に血液検査結果を聞きに、Yクリニックに行ったら

いよいよ血液検査の結果を聞きに行く日が来ました。都心に行くより近いので気分も楽です。初診と同じ看護師が来て、別室に行き、血液検査の結果を説明してくれました。渡された結果の冊子は、この3つでした。

オーダーサプリメントクリニック受診日記

それから大事な血液検査結果データの一覧表。なんと3ページ、80項目もありました。

10年以上ぶりに血液検査を受けにYクリニックへ! ヘアメイクプロ愛用☆秘密コスメ★コスメ目利きのあなたが知るべき化粧品の真実★日本には 広告宣伝を全くせず、品質の高さのみで高いご支持の Made in Japan コスメがあります。当店はそんな匠達と、コスメ目利きなあなたをつなぐ会員制サイトです フェロモン美肌組

10年以上前に通っていたクリニックで渡されたのは、結果の1枚の表だけでしたが、時代が変わったのですね。

内容について担当看護師がまずしっかり説明してくれました。次に、医師(Yクリニックの院長)との診察時間もわりあてられ、医師への質問などもどんどん聞いて、答えてくれました。Y医師も同じサプリを飲んでいるそうです。

検査結果を聞きに行った日のお会計はなしでした。かなり良心的なクリニックですね。

変わったのはサプリ注文の仕組み!サプリは自分でネットで買う!

同じく、サプリ注文の仕組みも変わってました。以前はクリニックから医師経由でしか注文できなかったのです。それがYクリニックでは、この結果の冊子に掲載されているデータに基づき、医療用サプリメントを自分でネット注文できるのです。

これ、すごくないですか?私はこれがうれしかったです。

クリニックを通さずとも、データに基づき、予算にあわせて自由に注文できるのです。

そういうわけで、初回はこの医療用サプリを注文してみました。医療用サプリは高価なので、まず予算と調整して4品を注文しました。

そういうわけで次回はこのサプリについての記事を書きます。

« »

このページの先頭へ